プロの仕上がりに近づけるミネラルファンデーション

女性

メイクの悩みの中でも、特に女性が気になる部分と言えば、やっぱりベースになるお肌の質感ですよね。

お肌がつるつるピカピカで美しければ、正直ポイントメイクは少し施すだけでも、全体的に綺麗に仕上がってしまうかもしれません。

急がしい女性にとって、ベースメイクが上手く行けば、メイク時間も大幅に短縮できますし、毎日のメイク落としも簡単なので、本当に助かりますよね。

そこで、簡単に美しく仕上がるベースメイクが気になって来ると思いますが、やはりどんなファンデーションを選ぶかが、重要なポイントかもしれません。

世の中には、リキッド、パウダー、BBクリーム等、様々なファンデーションがありますが、これらのファンデーションの良いところを凝縮していると言われているのが、ミネラルファンデーションになります。

ミネラルファンデーションは、仕上がりがナチュラルなのに加え、化粧下地、日焼け止め、コンシーラー、パウダー、がいらないと言う点も注目されています。

つまり、オールインワンファンデーションですので、ミネラルファンデーション1つで、ベースメイクが済んでしまうんですね。

このミネラルファンデーションは、ぱっと見ただけですと、まるでパウダーの様なテクスチャーになっています。

一瞬「え?これで本当にシミやそばかす、くま、くすみもカバーできるの?」と不安になってしまいますが、ミネラルファンデーションの凄いところは、普通のパウダーとは違う、透明感のあるカバー力と、まるで素肌から綺麗になったかの様な仕上がりを叶えてくれると言う事です。

しかも、使えば使うほど、肌が楽になり生まれ変わっていきます。

使用方法も簡単で、化粧水や乳液で整えたお肌に、ブラシにミネラルファンデーションを付けたら、顔全体をサッとなぞる様にのせていきます。

ファンデーションの仕上げにブラシでパウダーを乗せる様な感覚と言えば分かり易いと思いますが、まんべんなく軽く乗せていくだけでベースメイクは8割完了です。

そして、シミができやすい頬骨の高い場所、くすみの出やすい目の回りや、赤みの出やすい小鼻の回りにも、もう一度さっとブラシでファンデーションを乗せていきます。

微調整が利くのに厚塗りにならないミネラルファンデーションは、どんな方がメイクをしてもメリハリのある、まるでプロのメイクさんが仕上げた様な美しい、ベースメイクが完了します。

ミネラルファンデーションはこれだけ簡単なのにも関わらず、時間が経過してもファンデーションが、ヨレない崩れにくいと言った特徴もありますので、汗をかきやすい夏場や、乾燥の激しい冬~春にかけても季節を問わず使用できると評判です。

ミネラルファンデーションは無機質のミネラル(鉱物)が原料になっていますので、基本的に肌の弱い方でも使用できるのが特徴です。

普通のファンデーションでは刺激物の影響で肌が痒くなってしまう方でしたら、ミネラルファンデーションの刺激の無い、まるで空気の様なつけ心地は、とても新鮮に映るでしょう。

これだけ万能なミネラルファンデーションですから、お値段も気になりますが各メーカーによってバラつきがある様です。

基本のセットとしてハケが付いているものが多いですが、専用ブラシが別売のものもあります。

普通のファンデーションはパフを使うものがほとんどですが、ハケで塗るミネラルファンデーションはパフの様に雑菌が溜まりにくく、ハケが汚れれば、さっと洗って乾かすだけで清潔な状態で使用できます。

他にも、下地や日焼け止め、パウダーもいりませんし、メイク落としの際も石鹸のみでメイクが落とせると言う特徴もありますので、経済的にもかなりお得と言えるでしょう。

これまで長年普通のファンデーションを使用していた方でも、ミネラルファンデーションを1度使ってみると、使い心地の良さとコスト面でも、優れたミネラルファンデーションに切り換える方も多いそうです。

肌にとって、乾燥や化粧崩れが気になるこれからの季節、是非ご自身の肌にぴったりと合ったミネラルファンデーションを見つけて、美肌を目指していきましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です