50代女性はミネラルファンデーションを使ってどう感じる

女性

ミネラルファンデーションは、なんとなく若い女性向けという感じがしませんか?ミネラルファンデーションは軽い仕上がりになるので、シミやシワが上手く隠せないのではないかと…。

しかもミネラルファンデーションの商品ホームページが若い女性が好むようなデザインになっている場合が多いので、50代になるとミネラルファンデーションはあまり使い心地が悪くないのかな?と感じてはいないでしょうか?「興味があるから使いたいけど、50代の肌に合っているの?」と疑問になっているならば、50代女性がミネラルファンデーションを使ってみた感想をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

50代のシワを隠せた

ミネラルファンデーションは若い女性だけではないというのが良く分かる口コミとして、50代のシワが隠せたという声がある事です。

これはミネラルファンデーションだと油分が入っていなく、肌に優しいミネラルだけで作っているので50代の深いシミは隠せないのではないかと思っている人が多いです。

ミネラルファンデーションの商品によってシワが隠せるのか、どのくらいシワが隠せるのかは変わってきますが、ミネラルファンデーションでも50代の肌に刻まれたシワは隠せるのが分かります。

自然な肌になれるので、厚化粧にならない

年齢を感じていると、肌に塗るものは厚くなりがちではないでしょうか?しっかりと保湿するために何重にもクリームを塗ったり、ファンデーションも厚く塗るという人もいるんじゃないかと思います。

隠さなきゃという思いが焦りになり、ファンデーションが厚くなっていきます。

ミネラルファンデーションは、軽い仕上がりになります。

パウダータイプだと油分を含まないので、サラサラとした肌になって素肌感があります。

これが、50代女性にとって「いい!」という人もいます。

50代で厚化粧になってしまうと、見苦しいおばちゃんになってしまいます。

しかし、それが自然な肌になると素肌がきれいな女性になれます。

他の女性と差がつけれるというのが、50代女性にとって良いそうです。

乾燥肌だと、あまり効果はない

50代女性がミネラルファンデーションを使う事は、良いという声だけではありません。

なかには、肌に合わなかったという声もあります。

それが乾燥肌の人です。

乾燥肌だと、油分がないミネラルファンデーションが肌に合わないという人もいました。

ミネラルファンデーションをつけると乾燥してしまい、今まで利用していたファンデーションの方が良かったという声もあります。

ここから分かるのは、50代女性の全ての人に良いというわけではないところです。

乾燥肌ならば、リキッドタイプのミネラルファンデーションを使うと良いでしょう。

リキッドだと油分が含まれているため、乾燥肌でもしっくりとした使い心地になります。

ミネラルファンデーションは、若い女性だけが使うものではありません。

50代女性でも、ミネラルファンデーションはおすすめです。

ミネラルファンデーションに変えたら、肌がきれいになったねと言われた人もいます。

軽いつけ心地だけども、隠して欲しいところがちゃんと隠れるのが良いというのが分かります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です