ミネラルファンデーションをおすすめする理由とは

女性

近頃、テレビや雑誌など美容を扱う多数のメディアで、「ミネラルファンデーション」がおすすめされています。

「ミネラル」や「無添加」などの言葉は、なんとなく「肌によいもの」というイメージがありませんか?なぜミネラルファンデーションがおすすめなのか、その理由について説明したいと思います。

肌にやさしい

ミネラルファンデーションには、お肌に負担となる成分は入っていません。

一般的な化粧品に含まれる、界面活性剤やシリコン、油分などは含まれていません。

化粧品で肌荒れしてしまう人や敏感肌の人でも、安心して使うことのできるファンデーションなのです。

もともとミネラルファンデーションは、レーザー治療やケミカルピーリング後の肌にも使えるようにと、アメリカの皮膚科・形成外科が開発したものです。

敏感な肌に負担となる成分を除外していった結果、ミネラルだけが残り、それを元に新たなファンデーションを作ったのです。

ですから、他のどのファンデーションよりも「お肌にやさしい」ものだと言えます。

肌トラブルの改善

ミネラルファンデーションは「お肌に負担とならない」だけではありません。

今ある肌トラブルを改善し、なおかつ「肌トラブルを予防する」こともできるファンデーションなのです。

ミネラルファンデーションはミネラル(鉱物)から作られているので、スキンケア効果が非常に高いと言えます。

一般的な化粧水や乳液を使うよりも、その効果は高いと言えるかもしれません。

そのミネラルの効果により、お肌の角質の代謝を促すことができます。

新陳代謝を促進することによって、くすみやシミなどを改善することができるのです!塗るだけで皮膚を回復することができるので、ヤケドの跡がある肌にもおすすめなのです。

そして、ミネラルファンデーションは毛穴を塞ぐことはありません。

化粧品の成分が毛穴を詰まらせると、それがニキビの原因となってしまいます。

ミネラルファンデーションなら毛穴を詰まらせることはないので、ニキビの予防にもつながるのです。

時短になる

働く女性や子育て中の女性など、朝のメイクはできるだけ早く済ませたい!という人もいるでしょう。

ほとんどの人は、ベースメイクをするときは化粧水や乳液で肌を整え、そのあと化粧下地や日焼け止め、そしてコンシーラーやファンデーション、フェイスパウダーといった流れでおこなう人が多いと思います。

ベースメイクで印象はだいぶ変わりますから、手を抜けないという人もいるかもしれませんね。

しかしミネラルファンデーションなら、上記の全ての過程を「ミネラルファンデーション1つ」で済ませることができるのです。

1つ5役のミネラルファンデーションは、洗顔後の肌にブラシでくるくると乗せていくだけでベースメイクが完成します。

ミネラルの粒子が多面的な輝きをもたらすので、肌をきれいに見せられます。

また、ミネラルファンデーションはクレンジング・ダブル洗顔は不要です。

落とすときも簡単なので、ここでも時短になりますよ。

肌への負担も少なく、肌をきれいにすることができる「ミネラルファンデーション」。

一度使ってみてはいかがでしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です