ミネラルファンデーションの特徴について

ミネラル

ファンデーションはお化粧の中でもお肌をどれだけ綺麗に見せられるかが決まる大切なもの。

そんな中でも今数多くの雑誌やメディアでも名前を聞く事が当たり前となった”ミネラルファンデーション”。

名前こそ聞く機会は増えたと思いますが、実際にどのような特徴があるのかご存知でしょうか?詳しくは知らない方、または使ってみたいけど特徴を知りたい方の為にミネラルファンデーションの特徴についてまとめました。

*名前の由来と含まれるミネラルは?まず、ミネラルファンデーションという名前の由来という部分に着目してみましょう。

その名の通り、ファンデーションの中にミネラルが配合されているのが名前の由来となります。

ミネラル(鉱物)のみで作られているファンデーションなのですが、アメリカ発のファンデーションになります。

ミネラルファンデーションに含まれるミネラルには4種類あります。

1…酸化亜鉛 これはお化粧の要であるファンデーションには欠かせないお肌に透明感を与える効果があります。

2…酸化チタン カバー力を高めてくれる効果があって、日焼け止めの効果があるSPF、PAが配合されています。

3…酸化鉄 発色に優れた効果があって、お肌を綺麗に魅せてくれます。

4…マイカ これはお肌にツヤ感を与えてくれると共にお肌の肌触りを良くする効果もあります。

この4種類の成分によって、ミネラルファンデーションが出来上がっているのです。

*肌に優しい成分だから長く使えるミネラルは日本語にすると”無機質”という意味を持ちます。

肌に刺激を与える成分を徹底的に除去した結果、ミネラル(鉱物)が残りそのミネラルのみで作られたファンデーションなので肌への刺激が少なくて敏感肌な方でも、長く使えるのが嬉しいポイントです。

ミネラルファンデーションは軽いつけ心地ながらも、お肌の質感も良く魅せてくれます。

界面活性剤やシリコーンなどの肌へ刺激を与えてしまう成分が含まれていない為、お肌への負担が少なくクレンジング剤も不要。

ミネラルファンデーションは普段からあまり濃い化粧をしない方、素肌メイクを好まれる方の強い味方となるでしょう。

*普通のファンデーションとの違いは?ミネラルファンデーションと普通のファンデーションにはどのような違いがあるのでしょうか。

まずは、やはり肌への負担の少なさが大きな違いになります。

ミネラルファンデーションは天然由来の成分だけで作られていますから、肌への刺激が少ないです。

普通のファンデーションを使っていたらありがちな肌トラブルも起きづらいという違いもあります。

普通のファンデーションに含まれている油分が、毛穴に詰まってしまうとそれがニキビや吹き出物といった、肌トラブルを引き起こしてしまいます。

そういった肌トラブルが起きづらい、敏感肌な方にも使える肌へ優しいのがミネラルファンデーション最大のメリットです。

また、デメリットとしては普通のファンデーションと比べるとカバー力に劣るという点があります。

肌への優しさ、素肌のような肌触りを求めているのであればミネラルファンデーションを選ばれると良いでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です